人々に感動と勇気を与えた本物のプレゼン

2012年五輪の東京開催が決定するプレゼンまで、
佐藤真海さんのことを知っていた人はあまり多くないでしょう。

彼女は夢であったチアリーダーになるも骨肉腫、
メダルに届きそうな五輪の前には東日本大震災に見舞われました。

それでもスポーツに救われた喜びを語り続けました。

悲しい体験を話すとき言葉につまった表情と、
スポーツに救われた喜びを話すときのキュートな笑顔のギャップ、口先ではない、
嘘偽りのない体験と純粋な気持ちがないとできない、
佐藤真海さんにしかできない本当に心がこもった最高のプレゼンでした。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。